0071

Wedding Report【Phillipa Lepley】

2016.10.05

日頃よりブログをご覧いただき誠にありがとうございます。
Authentique銀座 太田でございます。

お客様より素敵なお写真をいただいたのでご紹介いたします。

0067
二人の個性を最大限に引き出す結婚式。
そんな結婚式に憧れを抱き、準備を進めているお二人でした。
Authentiqueにお越し頂いたのは、ご結婚式からさかのぼり約半年前。
まだコンセプトが確定していない時期でした。
ご新婦様にはすぐにAuthentiqueの雰囲気をお気に召していただきました。
それからは、コンセプトやコンテンツ、当日の高砂のビジュアルイメージなど、
だんだんと決まっていくご結婚式当日のお話が出来る時間が
とても楽しかったことを覚えています。

0309
自分たちをどうプロデュースしてもらうのか、に妥協せずに
何度も打ち合わせに向き合うお二人がとても印象的でした。
そんなご新婦様が選ばれたドレスは、イギリス・ロンドンの
オートクチュールデザイナーのPhillipa Lepley(フィリッパレプリー)のドレスです。
彼女は、贅沢な生地と洗練された装飾を施すことに妥協しない、
常に最高のドレスを作ることを心がけています。
お二人のご結婚式への想いととても似ているなと感じていました。

0071
繊細なチュール素材の柔らかさが、ご新婦様の優しさをより引き立て、
細やかな刺繍のエンブロイダリーレースが
バックスタイルにまで広がるデザインが上品で華やかな印象を与えます。

0050
ご結婚式後、半年ぶりにAuthentique銀座にお越しくださったお二人。
結婚式を終えられても、
会いに来てくださったお二人を前にして思わず涙ぐんでしまいました。
結婚式当日だけではなく、その準備や今後の人生においてご結婚式を振り返った時。
時代を超えていつまでも素敵な想い出として、
衣装を通してお手伝いできていたらとても幸せです。
今後もそんな想いをたくさんの花嫁様に感じていただけたらと思っています。

この度、ブログ掲載にご協力いただいたお二人に感謝いたします。

 

日頃よりブログをご覧いただき
誠にありがとうございます。
Authentique銀座 太田でございます。

お客様より素敵なお写真を
いただいたのでご紹介いたします。

0067
二人の個性を最大限に引き出す結婚式。
そんな結婚式に憧れを抱き、
準備を進めているお二人でした。
Authentiqueにお越し頂いたのは、
ご結婚式からさかのぼり約半年前。
まだコンセプトが確定していない時期でした。
ご新婦様にはすぐにAuthentiqueの雰囲気を
お気に召していただきました。
それからは、コンセプトやコンテンツ、
当日の高砂のビジュアルイメージなど、
だんだんと決まっていくご結婚式当日の
お話が出来る時間が
とても楽しかったことを覚えています。

0309
自分たちをどうプロデュースしてもらうのか、
に妥協せずに何度も打ち合わせに向き合う
お二人がとても印象的でした。
そんなご新婦様が選ばれたドレスは、
イギリス・ロンドンの
オートクチュールデザイナーの
Phillipa Lepley

(セレスティーナ・アゴスティーナ)のドレスです。
彼女は、贅沢な生地と洗練された装飾を
施すことに妥協しない、
常に最高のドレスを作ることを心がけています。
お二人のご結婚式への想いと
とても似ているなと感じていました。

0071
繊細なチュール素材の柔らかさが、
ご新婦様の優しさをより引き立て、
細やかな刺繍のエンブロイダリーレースが
バックスタイルにまで広がるデザインが
上品で華やかな印象を与えます。

0050
ご結婚式後、半年ぶりにAuthentique銀座に
お越しくださったお二人。
結婚式を終えられても、
会いに来てくださったお二人を前にして
思わず涙ぐんでしまいました。
結婚式当日だけではなく、
その準備や今後の人生においてご結婚式を振り返った時。
時代を超えていつまでも素敵な想い出として、
衣装を通してお手伝いできていたらとても幸せです。
今後もそんな想いをたくさんの花嫁様に
感じていただけたらと思っています。
この度、ブログ掲載にご協力いただいた
お二人に感謝いたします。