1. HOME
  2. BLOG
  3. HALFPENNY(ハーフペニー)-Clair and Iris

08/14

HALFPENNY(ハーフペニー)-Clair and Iris

いつもAuthentiqueのブログをご覧下さり、
誠にありがとうございます。

Authentiqueバリの吉本美帆です。

本日は、HALFPENNY LONDON(ハーフペニーロンドン)
のウエディングドレスを2着ご紹介致します。


イギリスのヴィンテージドレスにインスピレーションを得た
HALFPENNY(ハーフペニー)のドレスは、
全てロンドンのアトリエで丁寧に作られ、
オーセンティックで日本初上陸となりました。

女性の身体が美しく見えるよう、
細部まで綿密に計算されたHALFPENNYのウエディングドレスは、
すべての花嫁様が、自身に満ち溢れ、
美しい世界観に浸り、たくさんもてなされ、
愛情を感じられる一日を過ごしてほしい
という思いで作られています。

2016 Collectionのテーマである
“Flora Romance”(フローラロマンス)

デザイナーのケイトは、イギリス画家の
John William Waterhouse(ジョン・ウィリアム・ウォーターハウス)
の絵画のロマンティックな世界観にインスピレーションを得ました。


とろみのあるシルククレープと繊細なフローラルの刺繍が
絶妙なコンビネーションで上品かつ女性らしく
エレガントな柔らかいシルエットを創りあげます。

Clair(クレア)

デコルテラインを美しく魅せるシルククレープのドレープライン、
繊細なシルクチュールのスカートが
女性らしく柔らかいシルエットを創り出します。

シンプルでありながらエレガントかつ
ロマンティックな雰囲気を漂わせるClair(クレア)は
ナイトウエディングやガーデンウエディングの雰囲気とマッチします。

Iris(アイリス)

全体に贅沢にあしらわれたローズの
フレンチリバーレースの透明感、
さらっと流れるようなシルエットが
可憐で上品な女性らしさを漂わせ、
花嫁様自身の美しさを引き立てます。

大きめのブーケとコーディネートすると、
ヴィンテージな雰囲気が加わりとっても素敵です。

素材にこだわり、肌触りや着心地の良さまで
計算されたHALFPENNYのドレスは、
常夏のバリでも快適にお過ごし頂けることも特徴です。
ぜひ実際にお召し頂き、素材の繊細さ、
シルクの着心地良さを感じてみて下さい。

↑ PAGE TOP